女子Cafe-コミュニケーション×就職活動×ディベートのポータルサイト

新しい、わたしらしい、憧れの「自分」になってやる!

芯は強いけれど、ちょっと臆病な女性に向けて作った

ディベートコミュニケーション就職・転職

のノウハウをまとめたポータルサイト

 

はじめまして、
女子Cafeでは、コミュニケーション能力UPを目的として即興ディベートのワークショップを開催しております。

 

ディベートを通じて、こんな悩みや課題を解決することもできますよ。

  • 周りと上手にコミュニケーションがとれずに悩んでいる
  • 将来の夢や目標、就きたい仕事があるけれど自信がもてない
  • 発表、プレゼンテーション、スピーチのスキルを身につけたい

 

一人でも多くの人が自信を持ってコミュニケーションがとれるようになり、新しい、私らしい、憧れの自分に近づけるようなキッカケを提供できればと思っています。

 

ディベートとは

ディベートに登場するキャラ

YES/NOで意見がハッキリ分かれているテーマが与えられて、選手は肯定側と否定側に分かれて、説得力を競うゲーム。

  • 勝敗は、第三者(ジャッジ)にゆだねられている
  • スピーチの時間や順番は決められている

 

ディベートとは?|シンプル、カンタン、楽しい

 

こんな人にディベートはおススメ?

ディベートは「聴く」「伝える」

 

「人と上手に話すことに自信がない」「コミュニケーション能力UPさせたい」「人前に立って発表できるようになりたい」と思っている人に向けてディベートを教えています。

 

通常、ディベートではコミュニケーションやプレゼンテーションよりも、「論理的思考力(ロジカルシンキング」「批判的思考力(クリティカルシンキング)」「論争的思考力(アーギュメント)」など考えるスキルを鍛える場と言われています。ですが、当サイトでは、お硬いのは抜きにして、まずはコミュニケーションやプレゼンテーションに重点をおいてデザインをしています。

 

◆ここでいうコミュニケーション能力とは・・・

ディベートは「聴く」「伝える」

  • 聴く技術・・・・相手が伝えたいことを理解する技術
  • 伝える技術・・考えをまとめて、ぴったりの言葉を選ぶ技術

 

ポイントは、「聴く」と「伝える」を完全に分けて考えていることですね。

 

ディベートは、話す技術やスピーチのスキルアップ目的に考えられがちですが、相手の話を上手に「聴く技術」の方が求められたりします。相手の主張を聴いて、「相手が何を言いたいのか?」を相手以上に理解しないといけません。

 

相手の主張を上手に聴くことができて、はじめて的確なコメントをすることができるようになります。その結果、よいプレゼンテーションができるようになります。

 

かなり極論かもしれませんが、プレゼンテーションのスキルや上手な言い回しは、上手な人のマネをすればよいのです。もしかしたら、数年後私もあなたのプレゼンテーションをマネしているかもしれません。

 

「聴く」「伝える」技術についてはこちらの記事でも詳しく説明しています。
ゲームで学べる2つの「聴く」「伝える」

 

 

 

 

 

是非とも取り入れて、新しい、あなたらしい、憧れの「あなた」になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ディベート・ワークショップのお知らせ