ダンミルマン-ソウルナビ「運命システム」

「信じる」とは?-占いと恋愛の共通点

ところで、あなたは占いを信じていますか?血液型が性格と一致するって信じていますか?生年月日で運命が決まるって信じていますか?

 

結論から申し上げると、私はこのようなことを疑っています。だって、怪しいじゃないですか?正気な話

 

「ちょっとアンタ!疑っているんかい!?」と突っ込みたくなりますよね?

 

ところが、「疑っている」ということはイコール信じていることにもなるのです。私にとって占いがそれです。

 

「信じる」の反対は「疑う」なのか?

 

いいえ

 

「信じる」の反対は「疑う」ではありません。「信じない」です。言い換えるなら、「興味がない」ということになります。

 

「好き」の反対は「嫌いか」?

 

「好き」の反対は「嫌い」ではない、無関心である

 

マザーテレサはこう言いました。

 

有名なセリフですよね。

 

「好き」も「嫌い」も相手に対して恋愛感情があるから成り立つのであって、気持ちがなければそんな気持ちすら湧き起らないのです。

 

エネルギーがプラスに働いているか、マイナスに働いているかの違いです。

 

占いも同じです。「信じる」と「疑う」はある言葉こそ逆の意味を持ちますが、感情のスタートは同じところなのです。

 

もしもあなたが、ある占いに対して「疑っている」ということは、興味があるからなのです。それは、心のどこかで「信じている」ということを意味します。

 

あなたが今立っているところから、右に進むか、左に進むかの違いです。一歩を踏み出さないこと、その場で立ち止まることではありません。

 

 

信じる者は救われるのか?

 

残念ですが、信じているだけでは救われません。

 

信じている間は凄くワクワクしてハッピーな気持ちに満たされますが、裏切られることもあります。ある瞬間に今まで信じていたものを疑う瞬間もあります。そのときに葛藤を感じるかもしれません。

 

好きな相手を疑うのは、好きな証拠

 

「信じる」「疑う」は恋愛に置き換えてみると、すごくわかりやすいです。

 

恋愛は、相手のことを信じようとする気持ちがないとできません。たとえ信じられなくても、信じようとするエネルギーがないとできません。両想い・片想いに関わらずです。

 

そのときに必要になってくるのが、相手を信じようとする気持と理由の2つです。

 

毎日、“I Love you”を言い合う欧米人の心の中

 

毎日、I love youを言い合うなんて、日本人にとってはちょっとありえない感覚です。

 

人によっては、鬱陶しいと感じるかもしれません。

 

ところが、欧米人は“I Love you”を日常で言いあえないと即別れます。これは本当です。

 

I love youとあえて言葉にすることで、今でも昔のように相手のことを好きだと思い続けるように言い聞かせています。そして、相手からも I love you tooと言われるから、同じように感じるわけです。

 

全く関係のない話になりますが、好きな相手から I hate youと言われても、I love you tooと言い返せるくらいの強い心を持ちましょう。今までで一番ウケタアメリカンジョークでした。

 

何が言いたいかというと、“I Love you”と言葉を交わしているからこそ、2人の恋愛関係が本当に成立していることを意味します。

 

もしもあなたが相手を信じながらどこかで疑っているのであれば、それは正しい姿なのです。

 

占いやスピリチュアルにも同じことがいえます。半信半疑でよいのです。

 

最後に

 

ソウルナビについては、疑ってもよいのです。疑うかどうかだけは決めて下さい。もしもあなたがソウルナビを信じていなければ、迷わずこのページを閉じていたことでしょう。

 

時間の方が大事ですからね。

 

どこかで疑いながら、信じてみようと思ってここまで読んでくれたのだと思っています。

 

ありがとうございます。

 

私ができることは、あなたから信じてもらうことではなく、できる限りソウルナビについてのノウハウを提供することです。信じるか、疑うか、信じないかはあなた次第です。